(出典 toyokeizai.net)



スポンサーリンク

1

『100日間生きたワニ』ワニ役の神木隆之介、ネズミ役の中村倫也、モグラ役の木村昴、センパイ役の新木優子(左から)

2019年12月12日から2020年3月20日まで、原作者・きくちゆうき氏のTwitterに100日間毎日投稿された何気ないワニの日常をつづった4コマ漫画はすぐさま話題となり、最終話は、いいねの数が214万という国内Twitterの歴代最多数を記録、エンゲージメントは2億を超え、日本を感動の渦に巻き込んだ。その100日間のワニの日常と、そこから100日後、大切なものを失った仲間たちのその後の姿を描いたアニメーション映画『100日間生きたワニ』がいよいよスクリーンに登場する。

https://news.livedoor.com/article/detail/19708660/





2

なんてなんや…


3

なんでや…


4

意味不明すぎるやろ…


7

100日間しか生きていないの?


10

せっかく話題になったのに


30

>>10
こんなん混乱しまくりやで


13

1日目で産まれたわけじゃねえのに


24

>>13
確かに


15

100とワニ残したら結局避けられるやろ


23

意味変わっとるやんけ


27

1日目に産まれたわけちゃうやろ


38

24年間生きたまつり


45

生まれたてからやるんか


47

100万回生きた猫のパクリやん


50

「大人の事情で生かされ続けてるワニ」ってタイトルだったら観に行く


51

いよいよなんやな・・・


52

寿命100日みたいやん


56

ただの短命なワニやん


61

このタイトルだとなんか違うやろ


64

99日間生きたワニやろ


71

生後100日はだめやら


79

これじゃ全然意味が異なってまう
天下の電通様がどうした?こんなもんか?


82

パチもんやないか


88

生後100日のワニのなにがおもろいん?


95

意味変わるやん


97

ヌルくするのお得意だもんな